エンタメ

原日出子さんの学歴と経歴は?高校から2度の結婚まで紹介します♪

女優、バラエティ、CMにとマルチに活躍する原日出子さん!ずっと芸能で活躍し続ける原さんは、60歳を過ぎても魅力的な女性ですよね(*´∀`人)

たくさんの作品に登場し、お茶の間ではかかせない存在となった原日出子さんはどんな学歴や経歴を辿っているのか気になりました。

そこで今回は、原日出子さんの学歴から経歴、プライベートなことまでまとめてみました

原日出子さんの学歴

原日出子さんの本名は渡辺法子(わたなべ のりこ)さん。東京都武蔵野市出身で、テレビや映画で活躍する人気の女優さんです+゚(〃∇〃人)゚.:。+

そんな原さんの出身高校は「東京都立久留米西高等学校」です。1973年設立で、普通に学校に通っていたとすると、原さんは1975年に入学していることになります。

その後「日本工学院専門学校」に入学しますが、こちらは中退。私立専門学校で、芸能や芸術の学科があります!

原日出子さんは劇団四季の研究生として女優デビュー、1979年に映画初出演しているので、お仕事が忙しくなって中退したのかもしれませんね^^

そこで、次は原さんの経歴を見てみましょう♪

原日出子さんの経歴

先ほど書いたように、原さんは劇団四季の研究生としてデビュー。1979年に映画「夕焼けのマイウェイ」で初出演と主演を務めます。この時に映画監督の岡崎明さんが”原日出子”と名付けました(*´∀`人)

1980年から数多くのドラマや映画のオーディションを受けていましたが、1981年のNHK連続テレビ小説「本日も晴天なり」で大ブレイク!

歌手デビューもし、数々の曲を発表しています。その後はテレビのバラエティや情報番組、CMなど幅広く活躍してますよ♪

私が印象に残っているのはTBSの情報番組「はなまるマーケット」ですね∩(´∀`∩) まぁ一番注目していたのは”おめざ”でしたけど(笑)

原さんは24歳の時に1回目の結婚をしていますが、どんな方だったのでしょうか?

原日出子さんの最初の夫は?

1983年の24歳の時に、高校の同級生と結婚しています。東京都立久留米西高等学校で出会ったということですね!

マルチに活躍する女優さんが結婚する一般人ってどんな人だろう?と疑問に思っていましたが、まだ活躍する前のことを知っている人と結婚したと知り、なるほど~と妙に納得。この時に長女を授かっていますヽ(〃’▽’〃)ノ

しかしその4年後、離婚してしまいます^^;

その7年後、再婚した相手はなんと俳優の渡辺裕之さんです!

原日出子さんの現在の夫は俳優の渡辺裕之さん

1994年に俳優の渡辺裕之さんと再婚した原さん。原さんは長女を連れての再婚ですが、渡辺さんは初婚です。

(これは楽天の広告です。クリックすると楽天のサイトに飛びます)

出会いのきっかけとなったのは1990年のテレビ東京系ドラマ「倉敷発夜行殺人列車」。それ以来、急接近した二人は、役者同士としても絆深めていました+゚(〃∇〃人)゚.:。+

原さんの前の夫との長女も、実の子供のように可愛がっていたようですよ♪二人の間には1男1女のお子さんがいます。

お2人は夫婦役としても共演していて、おしどり夫婦としても有名です^^

原日出子さんの学歴と経歴まとめ

原日出子さんは「東京都立久留米西高等学校」出身、その後「日本工学院専門学校」に入学しましたが中退しています。

劇団四季の研究生としてデビュー後、1979年に映画「夕焼けのマイウェイ」で初出演と主演。その後も数々のドラマや映画、バラエティー番組まで幅広く活躍しています♪

私生活では2度の結婚。1983年に高校の同級生と結婚し、長女を授かるも離婚。1994年に俳優の渡辺裕之さんと再婚し、1男1女を授かっています。

私はあまり映画を見ないのですが、もっとテレビでも活躍していただけると嬉しいです+ヾ(´ω`●)

ABOUT ME
ゆーゆ
2人の男の子のママです♪ フルタイムで子育てしながら、どうにかして幸せな人生にしたいと奮闘中! ずぼらな私が、クスッと笑えるようなブログを目指しています!